press_126350_01
                                              (自民党、稲田朋美さん)
今日は女性についての話題。

安倍政権のこれから力を入れていくものの一つに「女性を積極的に活躍させる」というものがあります。
この事についてみなさんはどう考えていますか?
私個人としては「うーん・・・」という感じですが、
女性の総意としては嬉しい人もいれば微妙な人もいるっていう感じですかね。
というのも、この「女性を積極的採用」と言えば聞こえはいいですか、
そこには当然政治的な策略も絡んでいます。

よくこの話題をすると男性の一部の方は「女尊男卑だ!」と言いますが、
実はこれは全くの見当違いです。
「女性の積極採用」というもの裏には、専業主婦で「家庭」に重きを置きたいと思っている人達にも、(ほぼ強制的に)社会に出て行ってもらって労働人口の増加を狙うというのが主にあります。(もちろん税金・年金も)
新三本の矢の1つの、「GDP600兆円を目指す」というのがありますが、少子化で労働人口が減少する中、そこには当然「女性にも男性同様社会に出て行ってもらって働いてもらわなきゃ困る」という思いがあるわけです。

私はもともと母親に見習ってフルパワーで働きたい派なので気にしないのですが、
こうなると心配なのは 少子化がますます深刻化するのではないか ということ。
お金は稼げるけど育成に充てる時間がないですからね・・・。とても心配です。
どうしても子供を産みたければ、「仕事に行っている間は祖父・祖母に育児を任せる」しかないですよね。

・・・あとはロボットの一般化に期待しましょう(´・ω・`)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット