death-note
 

米ニューハンプシャー州・ナシュア北高校の女子高生が「デスノート」を所有していることが判り問題になった。
デスノートには17人の名前・死亡日時・死因が詳細に記されており、名前を書かれた子供の親御さんは激怒。
子供は「怖いから学校に行きたくない」と不登校へ。
実はアメリカでは2014年2月~ 計4件の同事件が発生している。
いずれもデスノートを作っていた学生は精神科行き停学処分になっている。 詳細

まさかのデスノート社会現象がアメリカでも。
日本でもデスノートが流行った時は同じことが起きましたよね。
実は私の同じクラスにも書いている子はいました・・・(笑)きっと今頃は黒歴史でしょうが。
しかし、精神科へ送ったり停学にするっていうのはやりすぎではないかな・・?
そんなに残酷な描写が書いてあったのでしょうか。
実はアメリカ人の性格は結構純粋なところがあって、
本気でデスノートの存在を信じてたりする人達が大人でもいます。おもしろいですよね。
日本では思春期真っ盛りの中学生がこういう事をやったりするのですが、高校生だったので少し驚きました。
日本で言う「中二病」がアメリカでは「高ニ病」なんですかね?(笑)
作者的には自分の作品が社会現象を起こした事は万々歳でしょうが、こういう事件になると喜んでいいのかどうか分かりませんよね。
とりあえず、アメリカ人って結構日本と同様アニメ見てくれてるんですね。なんか嬉しいです。

↑ランキング参加中です。ポチッと押してくれるととてもありがたいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット